あなたの性格に合わせた婚活スタイルを見つけてみませんか?

結婚相談所、婚活サイトランキング

■婚活パーティーのデメリット

多くの出会いを手に入れて結婚を近づけることができる婚活パーティーですが

いくつかのデメリットがあるのでその点はきちんと踏まえた上で利用したほうが良いでしょう。 そこでここでは婚活パーティーのデメリットについて紹介していきたいと思います。

●必ず理想的な相手に会えるわけではない

婚活パーティーに参加する人は自分の意思で決めることができるわけではないので、必ずしも自分にとって理想的な人が参加しているとは限りません。 とはいえ、主催者側からするとできるだけ多くのユーザーが満足することができるように調整していることもあります。 ですので、婚活パーティーに行けば必ず理想的な相手に入ると考えて参加するのは良くないかもしれません。

●フリータイムが苦手な人もいる

婚活パーティーではフリータイムが用意されていることがほとんどです。 このフリータイムというのは、参加者が自由に話をすることができる時間のことで、積極的に人に話し掛けることができるのであれば、かなり有利な時間なのですが、人と関わることに消極的な人からするとフリータイムは損をすることもあります。 また、フリータイム中に人気のある人に人が集中してしまうと自分がその人に声をかけようと思っていたのに声をかけることなく終わってしまったといったことも考えられるので、その点はデメリットのひとつと考えることができるでしょう。

●婚活パーティーは男性に有利なことが多い

婚活パーティーというのは、男性の方が酸化料金が高いため、一見すると女性の方がお得なのではないかと考えられがちですが、実際には男性の方が有利なことが多いというのはデメリットのひとつだと言えるでしょう。 先程紹介した通りフリータイムなどが婚活パーティーには必ずといっていいほど用意されているのですが、このフリータイムは基本的に男性が動いて女性はそれを待つというスタイルになっています。 ですので、女性からすると気に入った男性がいるのにこちらから話し掛ける機会がなくて結局出会いを逃ししまったといったことも珍しくありません。 その点については最近では婚活パーティーを主催している人たちも考慮していますが、まだまだ行き届いていないところもあるのでデメリットのひとつとして考えておきましょう。